StarWars from concept to screen to collectible

販売価格 5,400円(税400円)
在庫状況 売切れ中

ジョージ・ルーカスが映画「スターウォーズ」を元に、マーチャンダイジングでいかに儲けたかを記した本です。
面白いのは、ルーカスフィルムやケナー社の資料からかき集められた試作段階のトイ類の写真。
ケナー製ボバ・フェットの初期モデルはバックパックのロケット弾が発射できるタイプだったのは有ですが、その試作品の写真などはかなり珍しいのではないでしょうか?
もしケナーのラージ人形シリーズが継続していれば市場にお目見えしたであろうレイアのハイファッションシリーズ(まるでバービー人形)など、意外なトイ情報が詰まっています。